ブルンジ「ブジラ」ハイロースト 100g
SINGLE BURUNDI

700円(内税)

豆の挽き方
購入数

ポテンシャルの高さに驚くばかりです。

 アフリカ中部の内陸に位置し、就業人口の9割、全人口の55%がコーヒー豆(アラビカ種)の栽培で生計を立てているブルンジ。1993年から2005年まで続いた内戦から立ち上がり、良質なコーヒーの生産に国を挙げて取組んでいます。
 今回ご紹介するロットは、首都ブジュンブラより北部の地域、カヤンザにあるウォッシングステーションで処理された、「ブジラ生産者協同組合」のコーヒー。ウォッシングステーションとは、周辺の小さな農家がコーヒーの実を持ち込んだり、買い取ってもらう精製所のこと。この精製所で比重選別されたコーヒーの実は、18時間の発酵工程を経て、伝統的なアフリカンベットで乾燥されます。
 2012年にコーヒーの国際品評会"Cup of excellence"が開かれて以来、着々と歩みを進めるブルンジ、隣国ルワンダともどもコーヒーの持つ味わいの多様性に驚かずにはいられません。


 Cup of excellenceとは

 最高品質のコーヒーにのみ与えられる栄誉ある称号です。この称号は、生産国ごとに非常に厳しい審査会を経て、その年に生産された最高のコーヒーに対して与えられます。
 称号を授与されるコーヒーは、厳選された国内及び国際審査員であるカッパーによって選ばれ、審査会のプロセスの中で最低5回のカッピングが行われます。継続的に高得点を獲得したコーヒーのみが、審査会の次の段階へと進み、一握りのコーヒーだけが栄誉あるCup of Excellenceの称号を授与されます。その後、審査結果と共に各国にサンプルが送付された後、インターネットオークションを通して最高値の応札者に販売されます。
 農園経営者は国内の授賞式で栄誉ある称号を与えられただけではなく、オークションによって高値の報酬を受けます。
SPECIALTY COFFEE WATARUのサイトより

 
生産地 :カヤンザ
標高  :1,900〜2,050M
精製  :フリーウォッシュド
品種   : ブルボン

ロースターから

 「苦くないのに濃い」最初にカッピングした時の感想です。国として珍しいからという安直な理由で仕入れた自分を恥じました。グレープフルーツを思わせる甘く爽やかな香り、キリッとしたミネラリーな塩気と熟した果実のような厚みのある旨味があります。ブルンジのコーヒーの持つポテンシャルの高さに驚くばかりです。

おすすめの淹れ方

 ペーパーフィルターやステンレスフィルターでのドリップ、またコーヒープレスで抽出しても、果実のようなフレーバーを楽しむことができました。抽出方法であまり悩む必要はないかもしれません。




アフリカンベッド。天日および棚下から空気が流れ込み、乾燥がゆっくり進行するそうです。

発酵槽。


[送料]・[お支払い]・[返品特約]について

5,500円以上のお買い上げで送料無料。

ただし、北海道、沖縄、東北地方のお住まいの方は適用外となります。
なお、適用外地域にお住まいで5,500円以上お買い上げいただいた場合、送料を500円とさせていただきます。

また、レターパックプラスに入る商品重量合計600gまで全国一律510円。

計601gからはエリアごとに送料が異なります。代金引換便をご利用のお客様は、600g以内であっても、エリアごとに送料が異なります。

クレジットカード決済、代引対応

VISA/MASTERS/DINERSでのカード決済が可能です。またゆうパックコレクトによる代金引換便に対応しています。
なお、詳細は特定商取引法に基づく表記をご覧ください。