林 益人『屋久島の港町 一湊百年』
issou 100

540円(内税)

購入数

人を知り、島を知る。
一湊区前区長、林益人の回顧録。


 天然の良港を生かし、漁業と定期船の発着港として栄えた一湊。河口のわずかな平地に、ひしめき合って暮らした時代の賑やかな様子が生き生きと描かれています。
 住民でお金を出し合って建築した松の廊下の尋常高等小学校、青年の下宿制度「寝宿」、漁師の指を染めるトッサゴ(鳳仙花)の花。
 中でも、惹かれたのは当店からもほど近い一湊測候所の下り。真っ白い貴公子然とした気象観測塔が戦況の悪化に伴い、黒く塗りつぶされていきます。
 爆撃の痕をその壁に遺しながら、往年の豊かさを感じさせる建物は、今も一湊の町を見下ろしています。


林益人『屋久島の港町 一湊百年』(一湊区)
デザイン:niid design
編集:眦弔澆こ(一湊珈琲編集室)
頁数:120頁
判型:110 x 175mm
商品重量:105g





[送料]・[お支払い]・[返品特約]について

5,500円以上のお買い上げで送料無料。

ただし、北海道、沖縄、東北地方のお住まいの方は適用外となります。
なお、適用外地域にお住まいで5,500円以上お買い上げいただいた場合、送料を500円とさせていただきます。

また、レターパックプラスに入る商品重量合計600gまで全国一律510円。

計601gからはエリアごとに送料が異なります。代金引換便をご利用のお客様は、600g以内であっても、エリアごとに送料が異なります。

クレジットカード決済、代引対応

VISA/MASTERS/DINERSでのカード決済が可能です。またゆうパックコレクトによる代金引換便に対応しています。
なお、詳細は特定商取引法に基づく表記をご覧ください。