長井三郎『屋久島発、晴耕雨読』本人サイン入り
seikoudoku

1,944円(内税)

購入数

予約困難でも知られる人気の素泊まり民宿の主が、
20年に渡ってさまざまなメディアに寄せた徒然。

 幼い日々、世界遺産の戸惑い。島に生まれ育ったものならではの目線で訥々と綴られています。
 中でも「土葬の時代」のトクやんのエピソードに心震えます。私たちは何を得て何を失ったのか。

長井三郎『屋久島発、晴耕雨読』(野草社)
カバー・本文画:山下大明
ブックデザイン:堀渕伸治(tee graphics)
頁数:260頁
判型:190 x 132mm
商品重量:370g


著者について

長井三郎(ながいさぶろう)
1951年、屋久島に生まれる。
宮浦小学校、宮浦中学校、屋久島高校、早稲田大学卒業。
1975年に帰島し、屋久島を守る会の運動に参加。土方、電報配達請負業、
上屋久町歴史民族資料館勤務、屋久島産業文化研究所スタッフ、
南日本新聞記者とさまざまな職業を転々。
その間、一湊サッカースポーツ少年団の指導やおいわぁねっか屋久島、虹会、屋久島こっぱ句会、ビッグストーン、山ん学校21の活動に参加。
現在、民宿「晴耕雨読」経営。


見本1


[送料]・[お支払い]・[返品特約]について

5,500円以上のお買い上げで送料無料。

ただし、北海道、沖縄、東北地方のお住まいの方は適用外となります。
なお、適用外地域にお住まいで5,500円以上お買い上げいただいた場合、送料を500円とさせていただきます。

また、レターパックプラスに入る商品重量合計600gまで全国一律510円。

計601gからはエリアごとに送料が異なります。代金引換便をご利用のお客様は、600g以内であっても、エリアごとに送料が異なります。

クレジットカード決済、代引対応

VISA/MASTERS/DINERSでのカード決済が可能です。またゆうパックコレクトによる代金引換便に対応しています。
なお、詳細は特定商取引法に基づく表記をご覧ください。