news — 入荷情報

新入荷のコーヒー豆を通販サイトにアップしました。

高田忠幸

タグ エルサルバドル, コロンビア, 入荷情報

新入荷のコーヒー豆を通販サイトにアップしました。

 お盆以降エチオピアのニュークロップを皮切りに、各国の新豆が当店にもぞくぞくと到着していました。どの豆も美味しいのですが、鮮やかな香りと際立つ甘さが特長のコロンビアのマイクロロット "ブエナビスタ農園"と、さび病から復活した生産地でもあるエルサルバドル ”チャラテナンゴ”は、特にオススメしたいロットです。


ガイドブック『Hello ! 屋久島』がいよいよ発売されます!

高田 忠幸

タグ 一湊珈琲編集室の仕事, 入荷情報

ガイドブック『Hello ! 屋久島』がいよいよ発売されます!

 このたび、一湊珈琲編集室によるガイドブック『Hello ! 屋久島』(アノニマスタジオ)が3/21に発売されます。  海辺のコンクリートに練り込まれた貝殻やサンゴを探したり、猫の足跡をみつけたり、海風に吹かれながらサンドイッチをほおばったり、川辺の木陰で昼寝したり、直売所でフルーツを求めたり、カフェの窓から雨を眺めたり、そんなマイペースな旅の手引き。 「島に暮らす私たちが、実体験からオススメしたいスポットをご紹介」というだけでなく、効率よく旅を組み立てられる「役に立つガイドブック」を目指しています。 屋久島って、海の上にドンッと高い山々がそびえていて、山と海とをつなぐ、わずかな平地にぐるりと1周、幹線道路が結ばれています。通り過ぎたら引き返すしかない、鉄道の環状線みたいな島の道。 西から時計回りにおすすめスポットをピックアップながら、エリアごとに異なるキャラクターをお伝えしています。海や川のアクティビティを楽しむか、登山やトレッキングの拠点にするか、レストランやカフェを巡るか、昔ながらの街並みを味わうか。目的に応じて宿泊先を定めれば、屋久島滞在は、より充実したものになるはず。 「なるほど、こんな過ごし方があったのか」と、自分だけの旅のプランを組み立てるためのアイデアソースになったら幸いです。  写真は、島在住のyu-ちゃん。イラストは、屋久島リピーター、鹿児島出身のやまさき薫さんです。価格は1728円。  フェリー待合所では明後日3/10より先行発売いたします。


ケニアとグアテマラの新ロット入荷です。

高田 忠幸

タグ 入荷情報

ケニアとグアテマラの新ロット入荷です。

あけましておめでとうございます!宮之浦に移転して初めてのお正月は、帰省や屋久島リピータのお客様で賑やかなものとなりました。 年末に入荷した「ケニア キアンジュキ」と「グアテマラ ワイカン」の2商品をオンラインサイトにアップしました。味わいや酸の感じは異なれど、どちらもコーヒーの持つ本来の甘さがしっかりとしています。 焙煎を初めた当初に手ほどきをうけた、ワイルドコーヒーの天坂さんの「美味しいものって、お肉や魚や野菜でも自然の甘みを感じますよね」というお話をされたことがあります。今年も甘みをしっかり感じことのできる素晴らしいコーヒー豆とお客様を繋いでいけるように努力したいと思います。


ホンジュラスのコーヒーを久しぶりに入荷しました。

高田 忠幸

タグ ホンジュラス, ラテンアメリカ, 入荷情報

ホンジュラスのコーヒーを久しぶりに入荷しました。

屋久島もいよいよ冬到来。曇天模様と北西の強く冷たい風の季節です。今日は入荷したホンジュラスのコーヒーの紹介です。 ホンジュラス 「テパングアレ農園」 100g 750円 完熟のアプリコットのような芳醇な香りと甘さ、それを引き立てるほのかな酸味が特徴です。派手さはなく、優しい味のコーヒーですが、味わいのディテールが素晴らしく、口に含む度に神は細部に宿るという言葉を思い出します。 酸質はもちろんですが、甘さの質が高い、上質なコーヒーを一度お試しください。