アジア / Asia (200g)

インドネシア 「アチェ アルールバダ 」 / Indonesia "Aceh Alur Badak" 200g

一湊珈琲焙煎所 / issou coffee roastery


レギュラー価格 ¥1,700
税込
インドネシア 「アチェ アルールバダ 」 / Indonesia "Aceh Alur Badak" 200g
インドネシア 「アチェ アルールバダ 」 / Indonesia "Aceh Alur Badak" 200g
インドネシア 「アチェ アルールバダ 」 / Indonesia "Aceh Alur Badak" 200g
インドネシア 「アチェ アルールバダ 」 / Indonesia "Aceh Alur Badak" 200g
インドネシア 「アチェ アルールバダ 」 / Indonesia "Aceh Alur Badak" 200g

同じスマトラ島のリントン地区とアチェ地区のテロワール(風土による特徴)の違いを感じてみてください

ロースターから

ひとくち目はインドネシアらしいアーシーなフレーバーを感じますが、温度が下がるにつれて、焼きリンゴを思わせるしっかりとした甘味と、チョコレートやシナモンのような温かみのある香り、スムースなマウスフィールが顔をのぞかせます。

最近定番だったインドネシアの「スマトラ リントンビートル」は、比較的ボディが強めのロットでしたが、今回の「アチェ アルールバダ」はバランス良く、スルスル飲める印象です。同じスマトラ島のリントン地区とアチェ地区のテロワール(風土による特徴)の違いを感じてみてください。

Cupping Profile:Baked Apple,Cinnamon,Smooth Mouthfeel

このコーヒーについて / About This Coffee

インドネシア、スマトラ島北部のアチェ特別自治州から届いたアルール・バダ。 アチェ州の中で、もっとも標高の高い1,500〜1,600mに位置する1〜2haの小規模農家から集められた銘柄です。

特徴のある地形や土壌、気候、この狭いエリアでしか生まれない「マイクロクライメット(局所気候)」が、独特のエキゾチックな味わいをもたらすため、ほかの地域と混ぜないように慎重に精選工場へ運ばれます。

コーヒーの木は樹齢10年前後が多く、樹木に力がみなぎっていることが、品質テストでも感じることができるほど、豊かなフレーバーを醸し出しま

生産地 / Region:スマトラ島 アチェ州 タケンゴン "Takengon ,Ache Sumatra"
標高 / Altitude:1,500-1,600M
精製 / Proc. Method:スマトラ式 "Wet Hulling"
品種 /Variety :ティムティム、アテン "Tim Tim, Ateng"

配送料について(国内)

ご注文された商品の総重量が300gまでは370円(レターパックライト)で、301gから600gまでは520円(レターパックプラス)で発送いたします。 なお、重量が601g以上の際はゆうパックにて発送いたします。 その場合、配送料は地域によって異なります。

6,000円(北海道は9,000円)以上のお買い上げで配送無料。

九州地方(鹿児島、沖縄をのぞく):810円
中国地方:810円
四国地方:880円
関西地方:830円
東海地方:940円
北陸地方:980円
信越地方:1,150円
関東地方:1,110円
東北地方:1,480円
北海道:1,480円
鹿児島:800円
沖縄:980円

For East Asia(except Chinese mainland) Customers.

The item will be shipped within 7 days via EMS.