アフリカ / Africa (100g)

ブルンジ「キビンゴ コーヒーウォッシングステーション」/ Burundi "Kibingo Coffee Washing Station" 100g

一湊珈琲焙煎所 / issou coffee roastery


レギュラー価格 ¥800
税込
ブルンジ「キビンゴ コーヒーウォッシングステーション」/ Burundi "Kibingo Coffee Washing Station" 100g

Cup of Excellence入賞常連の生産者組合から、スキッと甘いコーヒーが届きました

ロースターから

和梨のようなキレのあるすっきりとした甘さに控えめな酸。オレンジフラワーを思わせる優しい香り。

淹れたての印象はスキッとしてるのですが、冷めるにつれ甘さととろみを口の中で感じることができると思います。温度帯による印象が違う面白いコーヒーです。

Cupping Profile:Japanese Pear,Orange Flower

このコーヒーについて / About This Coffeee 

500人の小規模農家が所属する「キビンゴ・コーヒーウォッシングステーション」は、1986年にカヤンザ県カヤンザ地区に設立されました。この地区は、ナイル川の水源地としても知られ、標高1893mの位置にウォッシングステーションが建てられています。 ウォッシングステーション近くの河畔には、河川の浸食を防ぐために葦(アシ)が植えられており、葦を意味する現地語「キビンゴ」から名付けられました。

COEでも毎年の受賞、2017年には1位を獲得するなど、高い標高の恩恵を受けた素晴らしい風味と安定した品質が世界中で注目を受けています。農家が手収穫して、自転車で持ち込まれたチェリーは、まず水の入った樽に入れ、未熟豆の確認・除去がされます。その後、チェリーを選別テーブルで再度手選別、さらに未熟豆を除去します。この2つのチェックを受けた後に最終的な計量が行われ、担当者の品質チェックの上で売買が成立します。

キビンゴがコーヒーの品質向上に真摯に取り組み、評価を得てきた躍進の陰には、運営母体となる現地のエクスポーター「GREENCO」の存在があります。 「GREENCO」は、2015年に設立されたスペシャルティコーヒーに特化したコーヒーエクスポーターで、ブルンジのスペシャルティコーヒーを牽引する代表格になっています。

また、世界の中でも最貧国とも言われるブルンジにおいて、コーヒーを通じて未来を繋げていきたいと言うのが彼らの願いです。農家は、毎年生産するコーヒーに依存せざるを得ず、彼らの生計をサポートできるように、より高品質なコーヒーの生産を手助けしています。 ファーマーと二人三脚の取り組み 具体的に彼らが高品質なコーヒーを実現してきた要因に、適切なチェリーの評価体制があげられます。 こうした厳格な品質管理体制により、高品質なコーヒーに対するファーマー自身の意識を高めたことにより、彼らのマネジメントするウォッシングステーションはCOEコンペディションで軒並み高評価を得ています。

生産地 /Region:カヤンザ県カヤンザ"Kayanza"
標高 / Altitude:1,893M
精製 / Proc. Method :ハニープロセス "Honey Processed"
品種 /Variety : ブルボン "Bourbon"

配送料について(国内)

ご注文されたコーヒー豆の総重量が600gまでは、全国一律370円で発送いたします。なお、重量が600g以上の際はヤマト運輸にて発送いたします。 その場合、配送料は地域によって異なります。
九州地方:720円
中国地方:820円
四国地方:820円
関西地方:920円
中部地方:1000円
信越・北陸地方:1000円
北関東地方:1300円
関東地方:1100円
南東北地方:1300円

For international customers.

The item will be shipped within 7 days via EMS.

関連する商品