コーヒーの定期便 ハウスブレンド「イッソウ」とシングルオリジンのコーヒーセット

一湊珈琲焙煎所 / issou coffee roastery


Regular price ¥2,800
Tax included.
コーヒーの定期便 ハウスブレンド「イッソウ」とシングルオリジンのコーヒーセット
コーヒーの定期便 ハウスブレンド「イッソウ」とシングルオリジンのコーヒーセット
コーヒーの定期便 ハウスブレンド「イッソウ」とシングルオリジンのコーヒーセット
継続して購入する
コーヒーの定期便(定額)

スペシャルティコーヒーの定期便。季節ごとに高品質な豆との出会いを演出。遠く南の島から、ストーリーのある豆を届けます。

ハウスブレンド「イッソウ」200gとシングルオリジンのコーヒー豆の定期便。毎月一回お届けします。2ヶ月以上のご購入のお客様限定となります。最長で2024年3月まで継続購入できます。

シングルオリジンは、生豆の価格に開きがあるので、ちょっとだけ少なめにしたり、おまけを付けてみたり、サプライズ感も合わせてお楽しみください。

例えばこんな感じです。

  • ブレンド「イッソウ」1袋(200g)とインドネシア「リントンビートル」1袋(200g)
  • ブレンド「イッソウ」1袋(200g)とブラジル「ハインニャ農園」1袋(200g)、ディップパック2袋
  • ブレンド「イッソウ」1袋(200g)とインド「カフェインニルヴァーナ」1袋(180g)

このコーヒーについて / About This Coffee

ハウスブレンド「イッソウ」と季節のおすすめのシングルオリジンのセット。

ハウスブレンド「イッソウ」は、エチオピア グジ(ナチュラル精製)を中心に、ルワンダとブラジルをブレンド。 クチナシを思わせる甘く暖かな香り、 ミルクチョコレートのような味わいの中に、 さくらんぼや桃のような優しくジューシーな酸味があります。

シングルオリジンとは、単一農園や単一精製所で生産された高品質なコーヒー豆のことを指します。コーヒーは農作物。その年の出来や収穫期によって、おすすめの銘柄は変わります。

ロースターから

当店ではじめて珈琲を購入される方もいるかと思います。店頭でよく尋ねられる事をQ&A方式でまとめてみました!
Q. 1袋(200g)で何杯分のコーヒーが淹れられますか?
A. コーヒープレスの場合、最大20杯くらい。ドリップコーヒーだと、中粗挽きにして12杯分くらいです。
Q. 挽いてもらえますか?
A. もちろん。ただし、挽いた瞬間から豆の酸化が進むため、豆のまま購入したほうが、コーヒーの持つ豊かな香りと味を楽しむことができます。3000円くらいで上質なミルが手に入るので、この機会にミルのご購入をご検討ください。
Q. 酸っぱい豆が苦手なのですが。
A. 当店で「酸を持つ」と表現しているのは、コーヒーの本来持つ淡く自然な酸味です。自然な甘味と合わさったときに、完熟フルーツを思わせる味わいを感じることができます。保管方法にさえ気をつければ、酸っぱくなりすぎることはありません。
Q. どんなコーヒーが届きますか?
A. コーヒーは生鮮食品です。季節やその年でベストな生豆から、個性の異なる豆を組み合わせています。
Q. オススメの保管方法は?
A. 極力、空気に触れさせないようにするのが大切です。袋のまま密閉容器やビニール袋に入れ、常温保存します。豆のままなら焙煎から1カ月以内、挽いた豆は1週間以内に飲みきってください。それ以上かかりそうな場合は、冷凍保存をオススメします。

配送料について(国内)

ご注文された商品の総重量が300gまでは370円(レターパックライト)で、301gから600gまでは520円(レターパックプラス)で発送いたします。 なお、重量が601g以上の際はゆうパックにて発送いたします。 その場合、配送料は地域によって異なります。

6,000円(北海道は9,000円)以上のお買い上げで配送無料。

九州地方(鹿児島、沖縄をのぞく):810円
中国地方:810円
四国地方:880円
関西地方:830円
東海地方:940円
北陸地方:980円
信越地方:1,150円
関東地方:1,110円
東北地方:1,480円
北海道:1,480円
鹿児島:800円
沖縄:980円

For East Asia(except Chinese mainland) Customers.

This item cannot be shipped overseas.

Related Products